3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない1000文字系短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

【フィギャー日記】コールドワン始めましたマン。

更新です。ウォーハンマーです。

ハロウィンシーズンということもあり、各ソシャゲのハロウィンイベてんこ盛りで可処分時間の減りがマッハですが、その合間を縫ってせらぽんのコールドワンを組みました。…「組みました」と言っても総パーツ数5のキットなんですけどね。

ただパーツ数5と言っても、今まで組んできたザウルスウォリアーと違って頭部と胴体が最中割り。つまりは場合によっては合わせ目処理が必要になってくるワケで少々厄介なキットになっています。最中割りなのでデコのど真ん中に合わせ目がきてますしね。

シタデルフィギュアは超精巧なディティールが特徴なのですが、最中割りの場合、この超絶ディティールが逆に合わせ目処理の難易度を上げてる感じなんですよね。しわ等の細かいモールドがあるのでテキトーにヤスると全部消えちゃうので…

その辺を考えながら、とりあえずはランナーから切り離しパーツの合いを確認。幸いなことにシタデルフィギュアは割とバチピタ系なので、目立つ合わせ目はなさそうで一安心。そのまま流し込み系接着剤でパーツを接着し、デザインナイフで目立つパーティングラインだけ削り組み上がり。ゲートがめちゃ太なのでゲート処理が少し面倒でしたがデザインナイフとヤスリでなんとか整形。このゲート周りなんかは国産モデルとの違いを感じますね。

そんな感じで、とりあえずは2体分組みましたが…この段階ですでにめちゃカッコ良いですね。f:id:Wacky244:20181029122606j:image頭部はある程度自由な角度で接着できるのもグッドポイント。同じような姿勢でも頭部の向きが違うだけで、全然違う印象になりますしね。

あとはお楽しみの塗装タイムですが、まずは箱絵を参考に塗ってみるつもりです。スタコレにはコールドワンも数体入っているので、何体かは少し違う配色にしてみたいのですが、最初は見本に忠実に…ですね。頑張って塗りますよ~。