3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない1000文字系短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

【ゲーム日記】スマホゲー『聖闘士星矢GS』を遊んでみたマン。

約1カ月ぶりの更新で割とお久しぶりです&あけましておめでとうございますです。はい。でもって新年1発目の短文駄文です。年が変わっても相変わらずゲームの話です。すんません。

年末年始のお休みは、人ごみの中わざわざ出かけていくというマゾい趣味はないので、年末に買ったSwitch『ゼノブレ2』の戦闘システムの理解に費やすという非常にアカデミックな過ごし方をしておりました。そのせいで数日かけても一向に理解できない己の脳の不具合を嘆くハメとなり割と暗めのテンションで新年を迎えるコトとなりましたが。『ゼノブレ2』のチュートマジヤバない?

とまぁそんなガッツリ系大作を堪能しつつも、箸休めかわりに気軽に遊べるスマホゲーを物色してた際につい魔が差してインスコしちゃったのがコレ。f:id:Wacky244:20180113190743p:image聖闘士星矢ギャラクシースピリッツ』。日本人ならマストな車田御大の神話的名作『聖闘士星矢』のスマホゲーです。

ウチはまぁ世代的には『聖闘士星矢』よりも『リンかけ』派になるのですが、どちらにせよ車田御大の薫陶を受けて育ったワケでして、その御大の代表作のスマホゲーについ菊ねーちゃんのパンチラなみにムラムラきちゃって光速インスコ

で、さっそく遊び始めたんですが…なんちゅーか…とてもノスタルジックな香りがスマホから吹き付けてきてマジヤバい。例えるならオカダvs内藤でヒートしまくる平成新日プロレスの試合を観に行ったら目の前で藤波長州の名勝負数え歌が始まってたよ…的なオールドクラシックワビサビスタイルでマジヤバい。「どこが?」って言われても上手く説明できないのですが、とにかく懐かしい雰囲気がぷんぷんしてるんですよ。

ゲームの作り自体は豊富な育成要素、各種イベントの開催、PvP戦、ギルドシステム等々、今のスマホゲーのトレンドをきっちり踏襲しているんですが、全体を昭和プロレス的ノスタルジーがうっす~い靄のように覆っていて、やっぱセンチメンタルジャーニー気分。f:id:Wacky244:20180113190812p:image1年前にリリースされた割と新しめのスマホゲーとはとても思えませんが、多分コレは今でも昭和的漫画パワーで突っ走り続けるブレーキの壊れた車田御大へのリスペクトから来たノスタルジック仕様なのでしょう。多分。やるじゃん!!

とまぁそんな前振りはここら辺にして…肝心のゲーム内容です。詳しいコトは少しググれば役に立つブログが沢山出てくると思うのでそちらを読んでいただくとして、ココでは1週間ほど遊んでみて個人的に感じたポインツをサラっとだけ書いときます。

①育成

割とヤヤコシイです。というかヤケクソ気味に育成要素盛ってます。キャラ毎に「キャラ強化」「グレードアップ」「スキルアップ」「ランクアップ」「小宇宙」「聖衣」「アビリティ」「キャラ連携」…これだけの育成要素があります。f:id:Wacky244:20180113190943p:image盛ればイイってモンじゃないと思いますが車田御大的にはやはりキャラの成長こそマスト。原作では最初はしょっぱいブロンズだった星矢も成長することで最後には神聖衣にまで上り詰めたように努力と成長は裏切らないのが車田イズム。残念ながらゲームではブロンズの星矢はどれだけ上り詰めても永遠にブロンズのままでレアリティと課金の壁は越せません。でも上り詰めたブロンズ星矢のワンパンは並みのゴールド聖闘士なんぞ秒殺待ったなし。即ちコレは「ブロンズのままゴールドを超えてみせろ」という御大からの熱いメッセージ。それこそが車田ワールドの神髄。リセマラでUR神聖衣を狙うなんて車田的には邪道。小宇宙を燃やしブロンズのまま駆け抜けろ!!

②バトル

サイドビュータイプの昭和系クラシックスタイルで基本オート進行です。f:id:Wacky244:20180113191053p:imageオートで進む地味なパンチの応酬をボーっと眺めつつ、ゲージが溜まればキャラアイコンタップで必殺技的スキル発動。するとキャラによっては気付かないくらいの地味~な必殺技(スキル)が発動してにっこり。f:id:Wacky244:20180113191123p:image(1人バグって宙に浮いてるように見えるけど実は必殺技発動中の図)

さらに別のゲージが溜まればアイコン上フリックでカットイン付き超必殺技的ムーブ(覚醒スキル)が発動。コチラは超必にふさわしくTVアニメ的派手め演出の必殺技をダミ声系原作ボイス付きで華麗に再現。f:id:Wacky244:20180113191302p:imagef:id:Wacky244:20180113191312p:imageただド派手な超必のハズなのに、どことなく「必殺技はドラゴンスリーパーです」みたいな昭和的エモさも忘れてないトコロが好印象。あと無駄に原作の再現度が高く「誰やねんオマエ?」的キャラの「何やねんソレ?」的フェイバリットホールドもキッチリ再現している点も好印象で更に加点ドン。モブ臭ハンパないファラオの必殺技なんぞ、テキトーに作っても誰も困らないだろうにキッチリと再現する原作愛には車田御大も大満足(のハズ)。ただしウチはファラオの存在なんぞ全く覚えてないので超技の再現度がどれくらいかは知りませんけど。f:id:Wacky244:20180113191408p:imageてかファラオ誰だよオマエ?

③ゲーム進行

スタミナを消費してストーリーや各種イベントを消化していくスタンダードなタイプ。ただ他のスマホゲーに較べるとイベの消化スタミナ量がキツめな感じで油断しなくても即ガス欠になります。故に序盤はストーリーを進めながらキャラ強化用のエサを集めチマチマとキャラを強化するのが吉。レベルアップでスタミナ全回復しますからスタミナ消費の少ないストーリーモードだとドンドン進めますし一応原作の展開もサラッと追えますしね。f:id:Wacky244:20180113191446p:imageシャイナさんマジエモい。

でもソレ以外のイベ等は最序盤は割と無理め。分不相応なイベにスケベ心で手を出すと、自慢のSRゴールド聖闘士がアテナの雑兵相手にワンパンで黄泉平坂送りにされ、ウチみたいにスマホの前でゲラゲラ笑うコトになるので止めておきましょう。ストーリー、各種イベ以外にも一定レベル毎に「闘技場」や「沙羅双樹」といった各種コンテンツが解放されていき、やれるコトはけっこう多目です。f:id:Wacky244:20180113195125p:imageただキャラ育成用イベの開催時間やコストがシビアだったりとガチで育成しようとすると結構石喰わなきゃダメな予感で、そこかしこに課金導線が火を噴きまくっております。マジヤバい。

④ガチャ

キャラガチャが1回600石、10連6000石で、ウチの場合無課金でデイリーやシナリオクリア報酬を集めて現在10連2回ってトコです。f:id:Wacky244:20180113195159p:imageこのゲームの場合、中学生の息子を自分の酒代のために車に突っ込ませる車田ワールドの厳しさを再現したせいか、良くある「新人応援10連無料」的甘やかし系10連はナッシン。小宇宙を燃やしながらチュートで回す1回が序盤の全て。ちなみにウチの燃やし尽くした小宇宙全開のチュートガチャではRファラオが呼んでもないのに馳せ参上。f:id:Wacky244:20180113191408p:image…だから誰だよオマエは? 

そんなファラオガチャの排出率はURが1%、SRが15%、Rが84%で最高レアは渋め。ただ基本キャラゲーですし、多分メイン戦力となるSRユニ以外のRユニでも育成次第ではフツーに使えそうなので好きなキャラで遊ぶも一興かと。もちろんガチでPvP等で上位を狙うなら高レア必須でしょうけど、ウチみたいにぬるく遊ぶ分には魔鈴さんとシャイナさんを選んで脳内百合ゴッコしながらでも全然問題ナッシンみたいですしキャラゲーとしてはイイんじゃないでしょうか。f:id:Wacky244:20180113195229p:image

あとキャラガチャ以外には『FGO』でいう礼装みたいなアイテムのアシストカードガチャもありコチラは1回200石。f:id:Wacky244:20180113195212p:imageまだ1回しか回してませんが割と強みあるアイテムもあるみたいなのでヨユーがあればコチラも回してみたい感あります。あとはお約束のフレポガチャもありますがフレポガチャでもSR排出ありますので馬鹿には出来ないですな。ウチとこのSR牡牛ちゃんはフレポ産ですしフレポマジダイジ。

 

 てなワケで少し長くなったのでこの辺にしておきますが、1週間プレイの感想はだいたいこんな感じっす。自分で読み直してみてもクソの役にもたたないどうでもイイことしか書いてませんが駄文ブログなのでそこはご容赦を。

そんな昭和系神話的スマホゲー『聖闘士星矢GS』ですが、今のトコロは車田補正でそこそこ楽しんでいるのでもうしばらくは遊んでみるつもりです。ただ同時進行で『FGO』『アイギス』『アズレン』『ブレソル』等々も遊んでおり、最近はイベ消化で胃液吐きそうになってきているので何時まで持つかはワカラナイですけど。でもなんだかんだ言いながら楽しめる出来にはなっているので、原作ファンの方ならば遊んでみても損はないと思いますよ。おススメはしないけどおススメですよ〜ん。(小宇宙燃やして3443文字)