3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

粘土6体目⑥だマン。

特に書くこともなくて駄文更新をサボっていましたが、久しぶりの更新です。

以前からチマチマ製作中の粘土フィギャーのSD白面(のつもり)ですが、現在の進捗はこんな感じになっております。
f:id:Wacky244:20161017121358j:image
前回、顔周りを弄ってから「目」「手」「尻尾」あたりをコネコネしてました。

まず「目」ですが、一度焼成して固めてから立体感を出すために目玉を粘土で盛り足し。
f:id:Wacky244:20161017121420j:image
f:id:Wacky244:20161017121442j:image
その後にスパチュラでモールドを入れてみました。
f:id:Wacky244:20161017121503j:image
まぁご覧の通り大山竜さんの「白面」の目を真似してみたのですが、当然ながら素人が真似出来るモノでもなく変な感じに…でもなんとなーく雰囲気は出てるかな?と思いますのでこのまま進める予定です。

「手」の方は大苦戦中。実は「掌」パーツを作るのは初めてなので塩梅が分からず迷走しております。パーツ自体が小さいので各指にアルミ線で骨を入れるのは諦め、丸めた粘土にデザインナイフで切り込みを入れ「指」らしき部分を作り、それをピンセットとスパチュラで整形する方法でチャレンジ。
f:id:Wacky244:20161017121601j:image
手足合わせて4個作り大まかに整形した時点で焼成しました。指部分が細すぎて固めてしまわないとフニャフニャで作業しにくかったので…ただ固めたのはイイのですが、あまりにも雑なカタチのまま硬化させたので硬化後の整形作業に苦しんでおります。デザインナイフと240番のサンペで整形していますが、もう一度盛り直しも考え中です。

最後の「尻尾」ですが、これまた9本もあるので大苦戦中です。とりあえずは尻尾用の粘土棒を9本作り、1本ずつアルミ線の骨組みにブッ刺していきました……
f:id:Wacky244:20161017121624j:image
f:id:Wacky244:20161017121638j:image
f:id:Wacky244:20161017121653j:image
f:id:Wacky244:20161017121716j:image
が、しかし骨組み自体が適当な感じで配置されていたので、実際に肉付けすると各尻尾同士がぶつかったりでエライこっちゃです。
f:id:Wacky244:20161017121815j:image
特に9本の尻尾が集約していく根本部分なんて滅茶苦茶でハチャメチャが押し寄せてきてますね~。頑張って整形していますが上手くいかず超苦戦中です。

とまぁ、現段階はこんな感じで尻尾をどうするか?で試行錯誤中です。尻尾根本部分をスパチュラで整形しながら着地点を探してる…って感じですかね?

この尻尾が着地できれば、あとは手足パーツを本体に接合し、胴体ディティール用粘土を本体に薄く被せ毛並みっぽいディティール彫り込みで一段落の予定なんですけど、もうしばらくはかかりそうですね~。そろそろ違うヤツも作りたくなってきたので、なるべく早く仕上げたいものですが…なかなか思い通りにはいかないモノですね。