3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない1000文字系短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

粘土6体目その②だマン。

お休みだったので、この週末は粘土を少しだけ弄ってみました。今回はスカルピー系素材に初挑戦というコトもあり、とりあえずは実験的に作りかけの素材を焼成してみるコトに……

不安げな嫁ちゃんを横目に、箱に書いてある通りオーブンで150℃、30分の加熱。30分後、少し粗熱を取ったあと取り出してみましたが、ちゃんと硬化してました。
f:id:Wacky244:20160925215316j:image

上の写真は硬化直後の写真じゃ無く、頭部に盛り足した後のヤツですけど、胴体部分はしっかり固くなってます。爪を強めに押し付けても痕がつかないくらいの固さでイイ感じ。デザインナイフで切削は問題なく出来ますし、割と宜しいんじゃないでしょうか? ただ試しに600番のサンペでヤスってみた感触は、あんまりヤスれてない感じでしたね〜。実際はヤスれているのですが、なんちゅーか「手応え」が無いと言いますか…… 最初の荒削りは400番くらいの方がイイかも知れませんね。

そんな感じで無事焼成も出来たので、もう少し肉付けを。
f:id:Wacky244:20160925215909j:image
f:id:Wacky244:20160925215928j:image

全体的に胴体部分の厚みを出してみ……たつもりです。

やっぱり石粉粘土と違って、硬化を気にせずじっくりと作業出来るのってイイですね。ただ完成イメージが脳内におぼろげにあるくらいなので絶賛迷走中です。異形感とディフォルメ感を自分なりにミックスした感じにしたいのですが……ムズカシイですね〜。でも頑張ってちょこちょこ進めていくつもりです。しっかし……コレだと何だか全くワッカンナイですなぁ。