読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

「アメージングエキスポ」行ってきたマン。

暑さにかまけて、ここんところは休日もプラモや粘土も全く触らずに、クーラーの効いた薄暗い部屋でスマホゲーをポチポチするだけというお猿さんのような生活をしておりましたが、久しぶりにちょっとしたイベントに行ってきました。

それは8月13日にマイドームおおさかで開催された「アメージングモデルエキスポ2016」。
f:id:Wacky244:20160815122711j:image
クリーチャー系メインのオリジナルの粘土造形やら何やらの展示即売会みたいなヤツですな。イメージとしては。
この「アメージングエキスポ」自体は今回で3回目とまだ若いイベントだからか、わりとこじんまりとしたイベントで会場も小さく出展ブース数も少な目、率直に言って「ショボそう…」って感じだったのですが、Twitterで見かける造形作家さんの作品がナマで見られるってコトもあり猛暑の中テクテク行って来たってワケです。はい。ウチも趣味で粘土造形を始めたので、イカした粘土造形作品の実物を見て色々オベンキョしたいなぁ…とも思ってましたので。

てなワケで開場時間の10時前に現地着。会場にはその筋の方々と見受けられる人たちがすでに結構並んでいましたが、無事先着500名特典の石破大臣フィギュアもゲッツ。
f:id:Wacky244:20160815122734j:image
…正直全く欲しくなかったのですが、せっかくなので貰っておきました。…どうすんだ、コレ?

実際に入場してみたら、やっぱり会場は小さ目で30分もあればヨユーで全部見れるくらいの規模。
f:id:Wacky244:20160815122752j:image
今回のイベントの目玉として、松本零士センセと石破大臣のトークショーがあるらしく、会場の一画は松本零士センセ関連のブースになっていましたが、その辺は特に興味も無かったのでスルースキル発動して、お目当ての粘土造形クリーチャー関係をサーチ&チェック。彩色済みの実物を間近でガン見してきましたが、やっぱり凄いですなぁ。細かい毛並みや鱗のモールドなんかどうやって作ってるんだろ?などと思いながら会場で気になった作品をパシャパシャ撮影。
f:id:Wacky244:20160815175614j:image
f:id:Wacky244:20160815175627j:image
f:id:Wacky244:20160815175649j:image
f:id:Wacky244:20160815175720j:image
f:id:Wacky244:20160815175753j:image
f:id:Wacky244:20160815175811j:image
f:id:Wacky244:20160815175841j:image
f:id:Wacky244:20160815175853j:image
f:id:Wacky244:20160815175916j:image
f:id:Wacky244:20160815175928j:image
f:id:Wacky244:20160815175953j:image
f:id:Wacky244:20160815180224j:image
f:id:Wacky244:20160815180235j:image
f:id:Wacky244:20160815180308j:image

一部の作品はコンテスト出展作で完全なフルスクラッチじゃないですけど全部凄かったです。ホント。

いくつかの作品は購入したかったのですが、先立つモノが無かったため残念ながら購入は見合わせ。サラマンダーとか超欲しかったのですけどねぇ…ウチにはちょいお高すぎました。残念無念。

そんなこんなで1時間ちょいほど各ブースをウロウロと見て回り撤収。短い時間でしたが色々と素晴らしい作品を見るコトが出来て満足できましたわ。…でもやっぱいつかはワンフェスに行きたいなぁ…と想いを新たにするのでありました。おしまい。