読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

粘土SDカマイタチその⑩マン。

ここんトコロは貯まってた録画アニメの消化に明け暮れ、粘土もプラモもゲームもロクに触っていませんが寝る前の時間を使って少しずつ粘土細工だけは進めております…といってもサフを吹いたぐらいなんですけどね。

前回、ほぼほぼ完成したあとでやっぱり納得できずに粘土を盛り足して胴体部分のカタチを変えちゃったので、まずはその部分をデザインナイフとサンペで修正。なんとなーく違和感がない感じになるまで削ってみました。でもってテキトーな塩梅になったトコで一回サフを吹いてみることに。元々の粘土に溶きパテ、エポパテが加わってハチャメチャになってモールドがよくワカランようになってきたんですよねー。こういう時はサフ吹いて仕切り直しが一番。細かいモールドの出来具合もわかりやすくなりますしね。
で、実際吹いてみたのがコチラ。
f:id:Wacky244:20160613161721j:image
f:id:Wacky244:20160613161736j:image
f:id:Wacky244:20160613162059j:image
サフ吹いたコトで表面の感じが分かりやすくなって修正ポインツが赤裸々に。特に後から粘土を盛り足したせいで腕の付け根周りのモールドが意味不明な感じに…
いつものコトですが全体的にモールドの付け方が雑でテキトーなので、その辺を修正してもうちょい毛並みっぽい感じにしたいのですけどムズカシそうですねぇ。後から盛り足した部分に至ってはモールド自体入っておらずツルツル状態なので、ココのモールドを彫るついでにヒドイ部分は修正したいんですが、すでに鎌パーツをドッキングさせた後なので鎌パーツが干渉してきて作業が超しにくいんですよね。失敗した失敗した失敗した…

そんな感じで失敗しながらもサフ吹きまで終わったので、完全乾燥を待つ間以前に作ったSD竜王とサイズ比較の2ショット写真を撮ってみたのですが…
f:id:Wacky244:20160613161759j:image
なんちゅーか…竜王の方が出来が良い感じがして凹みますな。このSD竜王は2体目に作ったヤツで、もちろんアチコチ粗だらけの雑な出来なんですが全体のシルエットというかSD化は割と上手くいってる気がするんですよね。表面の仕上げもディティール無しのシンプル仕上げなんですが逆にディフォルメ具合にマッチしてる感じなんですよね。それに比べてカマイタチの方はディフォルメなのかリアルなのかよくワカラン中途半端な感じが…ねぇ…
この辺は自分の中で軸がブレッブレで、どういったモノが作りたいのかが絶賛迷走中なんですよね。まぁこういった悩みは数をこなすしか解決できないでしょうし、とりあえずは1体1体頑張って作っていくしかないですねー。というワケでまずはカマイタチの完成目指して頑張っていきまっしょいですな。はい。