読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

2016春アニメとりあえず選別したマン

…やっとこさ録画してた1話を全部見終わりましたよ…2016年春アニメ。
 
すでに各アニメ3~4話に突入してて録画用HDが死にかけており、嫁ちゃんから「早く消化するように!!」とのキッツいお言葉を頂いておりますが、正直追いつかないっす。
現在録画してるアニメを消化するためのマッシーンと化して頑張っておりますが、年齢のせいか2~3本見ると胸焼けして視聴シューリョー。ポンコツマッシーン化。まじツラい。実際、40半ばの所帯持ちのオッサンともなるとアニメをまとめて見るのもけっこう大変なんすよね。まぁそんなに大変なら見なきゃイイんですが、それでも見てしまうのがオタクの業の深さ。カルマってヤツっすよ、カルマ。
そんな自らのカルマ値に苦しみながらアニメ消化に明け暮れてるのですが、さすがに毎週追っかけるのは5~6本くらいが限度。なので各アニメ1~2話を見てヒヨコみたいに選別していくワケですねー。やっぱ業が深いっす。
 
というワケで、選別ついでにそんなカルマにまみれたオッサンが見た春アニメの感想をサラサラーっと書き殴っていきたいと思います。まぁ例によって午後の内勤のヒマツブシなんですがお付き合い頂ければ幸い至極に存じますです。
あ、いつものように画像や公式サイトへのリンクみたいな気が利いたモンはないっす。だってメンドクサイですしおすし。すまぬ。
 

うしおととら」第2期

去年の夏アニメ枠でやってたヤツの続きっすね。第二期はいきなり「季節石化」編からスタート。相変わらずトバしてますねー。尺の問題があるのは分かりますけどやっぱ勿体ないなぁ…ってのが素直な感想。全39話、3クール強でしたっけ? あの長編をそれだけにシュリンクするにはがっつり削らなきゃダメなのは理解出来るんですが…やっぱ凶羅は見たかった、ホント。あと徳野サンも。
第二期でいきなり西の衆が「ん?前からいたやん?」的ドヤ顔で登場してて(´・ω・`)な顔になっちゃいましたがソレも致し方なし。この調子で最終決戦にしれーっと凶羅出て来ないかなー?っと微かな希望。いや、出てきたら出てきたでもにょるんだけどね。あ、あと筋少の新OP、イイっすよねー!! オーケン良い仕事するなぁ。もちろん視聴継続。
 

JOJO第4部」

いよいよ第4部ですねー。「JOJO」に関しては3部までの愛溢れすぎるアニメ化のお陰で心配全くナッシング。今回の第4部も安定のナイスアニメ化ですね。というか空の色が黄色だったりとかなりチャレンジングな配色&ディフォルメ具合で荒木テイストがますますアップ。OP同様、すっごくポップでシャレオツなテイストになってますよね。
でも全然違和感感じないどころかJOJOっぽさがグーンとアップ。荒木センセのイラストがまんま動いてるって感じでスゲーなぁ…っとアホの子みたいに口開けながら毎週観ております。第4部は第5部「黄金の風」とともにメッチャ好きなシリーズなので個人的には一番楽しみにしてたアニメ化。第3部みたいにきっちり全エピソードを拾って欲しいですなぁ。当然視聴継続。
 

テラフォーマーズ・リベンジ」

去年やってた第1期が前代未聞の黒丸だらけで目からウロコ落ちまくりだった「テラフォーマーズ」の第2期。いよいよみんな大好きチャイナのタコ野郎が大活躍のタコジジイ編ですね!!
原作でも火星編後半はひたすら中国産タコジジイがハチャメチャしてた記憶しかなく、タコジジイ大好き派のウチとしては期待しながら見たのですが、アニメ第2期は1話見た限り「うーん」って感じ? いきなり「ザ・ファースト」と「ザ・セカンド」コンビの大立ち回りからスタートだったのですが、なんちゅーか…しょっぱい。顔に赤い線がぷわーっと浮き上がってきて第1期との違いをアッピールしてくれるのはイイんですが肝心のバトルシーンが割としょっぱくて死んだ魚みたいな目になっちゃいましたよ。あと妙なお色気シーンね、アレいるんですかね? もしかして1話だからサービスしてくれたんすかね? でも「テラフォーマーズ」にお色気要素って必要なんですかね? その労力をタコジジイに費やしてくれた方がみんなニッコリだと思うんすけど。
とりあえず1話で切っちゃったのでタコジジイがブイブイいわせ出したら誰か教えてください。タコ発勁だけ見たいんで。あ、あとCM見ましたけど実写版はヤバそうっすね。観にいきたいっす。
 

逆転裁判

ご存じ大人気ゲームのアニメ化。ゲームが大人気なのは疑いありませんがだからといってアニメ化に需要があったのかどうかはケッコー謎。でも宝塚歌劇でも上演されたぐらいですしウチが世間からズレてるだけで超需要があったのでしょう。ナルホド君スゲーっす。
実はウチ、元となったゲーム版は全く遊んだことなかったのですがアニメ版楽しんでます。吹き出しやメッセージの表示の仕方等々、ゲームのエッセンスを上手くアニメ化してる気がしますし…いや、ゲーム版知んないんすけどね。
でも一つ気になってるコトがあるんですけど…あのOP、なんでナルホド君とミツルギ検事が鎖で繋がれて見つめ合ってるんすか? そういう筋の方向けのアニメ化なんですかね? いや別にイイんですけど。とりあえず微妙に視聴継続。
 

「学園都市アスタリスク」第2期

第1期をなんとなーく最後まで見ちゃったのでとりあえず視聴。
相変わらず影のうっすーいテンプレ主人公とやはり薄味のテンプレキャラ満載のテンプレ系バトルアニメ。「いわくありげな武器を使う主人公」「行方不明の姉」「ツンデレ姫ヒロイン」「兄様ラブ妹ヒロイン」「謎めいた組織」「お約束の武闘大会」等々テンプレ要素てんこ盛りなのですが、なぜか水で薄めすぎたカルピスを飲んでるような切なーい気分になる一品。色んな要素ブッ込んでるのに観た後ほとんど記憶に残っていないトコもポインツ。あとバトルアニメなのに次回が気にならないトコもやっぱ薄味。薄めすぎたカルピス枠でなんとなく視聴継続。うっすー。
 

「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」

サイバーパンクニンジャ活劇小説?のアニメ化。去年WEB上で公開されたヤツの地上波放送ですかね?よく知りませんが。原作を知らないのでこのアニメ化がどうなのかよくワカリマセン。まぁコレはコレでイイんじゃないんすかね。ウィリアム・ギブスン御大にも是非見せてあげたいっす。以上。ニンジャ枠で視聴継続。
 

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」

2010年~2014年にOVAで出てたヤツをTVアニメ用に再編したヤツですね。正統派宇宙世紀モノなのに原作者が福井晴敏さんだからか、富野御大臭があまりしない不思議ガンダム。まぁ内容はラピュタですね。空から女の子が降ってきて男の子がその女の子を守って大冒険を繰り広げるボーイミーツガールガンダム。わかりやすくてイイっすよねー。あと元がOVAだからかやたらとキレイで素敵。ガノタ的には最大の見せ場はジュアッグ大活躍とバイアランカスタム無双。ガノタのテンチョン上がること間違いなし。ラストはまぁ…ララァ時代からニュータイプはあんなモンっすね。ジュアッグご祝儀枠で視聴継続。
 

「僕のヒーローアカデミア」

週刊ジャンプ』の人気漫画枠。例によって原作は未読なんですがオモロイですねー。OPがポルノってトコでもアニメ化への力の入れ具合がビンビン伝わってきますが実際オモロイので問題なし。ヘンにヒネたトコロがない王道ど真ん中の少年漫画でキモチイイですよね。ただね、主人公がよく泣く。『ワンピース』の泣き担当かってくらいよく泣く。もうちょい我慢しろよってくらい泣く。でもオモロイから泣いてもいいや。でもやっぱもうちょい我慢しろ。ヨユーで視聴継続。
 

マクロスΔ」

ご存じ「マクロス」シリーズ最新作。前作のアイドル2マンセルから今回はアイドルユニットシステムに大幅増量。でも「デカルチャー」と「バルキリー」と「三角関係」があればそれで「マクロス」なので問題なしですね。やっくでかるちゃー。
1話目から「謎ヒロイン」「アイドル」「空中戦」「板野サーカス」「バルキリーダンス」等々…色んな要素を胸焼けするレベルで過剰に突っ込んできててエライコッチャですが、この密度感がタマランですなー。バルキリーの変形見てるだけで幸せなので視聴継続。
 

「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」第2期

第1期が好きだったので、もちろん2期も視聴してますよ「コンレボ」。
ただ、ウチはあまりオツムの出来が良くないので1期の内容もよく分かってなかったんですよねー。その状態で期間をおいての第2期スタート…もちろん1話目からついてけてません。でも1期同様、ちょい異質な感じのアニメなので期待しておりまする。一体どこに着地するんでしょうねぇ? 期待の視聴継続。カップヌードル枠。
 

「くまみこ」

よくある感じの日常系萌えアニメと思ってたら、思った以上に萌えでした。
日常系としてのお話自体は正直そんなに面白いとは思わないけど、主人公の「まち」の魅力だけで1点突破できる破壊力がヤバいっす。あざといくらいのちょいエロ要素を堂々ド真ん中から突っ込んできてて好印象。まぁウチがロリコンなだけなんですけどね。ヒグマの「ナツ」や村人ズとのゆるふわ交流もポインツなんでしょうけど、ロリコンとしてはもう「まち」だけでOK。いうなればサイド6のテム・レイ状態ってヤツっすね。ロリコン枠で視聴継続。
 

ばくおん!!

女子高生バイク漫画。ファンに怒られるのを承知でいうと「けいおん!」のバイク版。その筋の衆にはニンマリなネタの宝庫なんでしょうが、全くバイクに興味がないウチには正直ワケワカメです。残念ながら1話でシューリョー。
 

「聖戦ケルベロス

1話見たはずなんですけど覚えてないっす。タイトルの雑さに惹かれて見たはずなんだけどなぁ。多分Aパートあたりでシューリョー。なむー。
 

「双星の陰陽師

これまたアリガチな感じのヤツでしたねー。
「幼い頃の悲劇の生き残り」「秘められたチカラ」「エリートのヒロイン」「異界からの侵略者」というテンプレに陰陽師要素を魔合体。原作は『ジャンプSQ』でしたっけ? それっぽい作品ですねー。フツーに面白いって感じでしたが特にフックするってほどでもなし。「可もなく不可もなく」って塩梅ですね。あ、でもこのアニメのお陰で久しぶりに『孔雀王』読みたくなりましたわ。「キューキューニョリツリョー」って聞くと王仁丸思い出すんすよねー。…あれ?言ってなかったっけ?…「キューキューニョリツリョー」。呪禁道だから違ったっけ? ちなみに嫁ちゃんが2話撮り忘れてたので視聴シューリョー。さらば。
 

文豪ストレイドッグス

スタンド×文豪×美形の美味しいトコどりハイブリッド漫画のアニメ化っすね。
原作は確か2巻くらいまで読んだ気がします。
文豪の名前のキャラがその著作名の異能力を使って戦うって言う設定自体は面白いなぁと思いましたが、まぁぶっちゃけやってることはスタンドバトルですな。アニメの方は画もキレイだしよく動いてて気持ちイイんだけど、たまに入るギャグパートがオッサンには正直キツいっす。あと主人公?の中島敦クンの髪型も若干キモいっす。その辺のセンスについてけないのはオッサンだからですかねー? あとね、それより何より、大好きな作家がこんな風に全然関係ないバトル漫画に使われてるってコトに若干もにょるんですよねー…心狭いもんで。でもさー、やっぱ中原中也が「汚れつちまった悲しみに」とかいう異能力で戦うってなんかヤだなぁ…って思うワケですよ、はい。などと言いつつもにょりながら視聴継続。
 

「クロムクロ」

サムライ×ロボット枠?
1話の感想「黒部」「国連」「サムライ」「全裸」ってトコっすね。
でも殺陣シーンやバトルシーンは「おお!?」って感じですし、なにやらストーリーもガッツリ作り込んでそうなヨカン。個人的には春アニメでもかなり期待しておりまする。視聴視聴。
 

「甲鉄城のカバネリ」

「今期一押し」の声がアチコチから聞こえてくる「カバネリ」ですがヨユーの1話スルー。というワケで2話からの視聴ですがこりゃスゲーっすね。「ゾンビ」×「スチームパンク」というキッツいジャンルにつっ込んでくるだけあって気合充分ですわ。美樹本御大のキャラの美しさだけでもご飯3杯はイケる勢い。とにかく画がヤバいですな。内容はどう転ぶかワカランですが美樹本キャラの凛とした表情だけでウチは満足です。美樹本枠で視聴継続。
 

「坂本ですが?」

…けっこう多いっすね、春アニメ。
えっと「坂本ですが?」でしたね。学園ギャグ漫画枠。原作のシュールな笑いを上手くアニメ化出来てると思います。こういったシュールなヤツはアニメやドラマにするとスベリがちなんですけど、そこはクリア出来てるんじゃないかな?っと。エラそうに上から目線で言ってますがお約束の原作未読。エラそうですんません。視聴継続っす。
 

「迷家ーマヨイガー」

1話冒頭からキッツいキャラの自己紹介が続いて心折れそうになりましたがなんとか乗り越えましたよ。こういうのに騙されちゃダメってのは鳳凰院凶真でベンキョー済っすから。まぁ騙されるコトの方が多いんすけどね。
とりあえず内容はキャラがハチャメチャに出てくる群像劇系アニメみたいですねー。キャラの演技がいちいちオーバーアクションで胃もたれしてきますがリアル生活を捨てて人生リセットのために集った人間達という設定なので、互いに初対面でもある1話ではああいう道化めいた演技も必要なんでしょうね。それより意味深なタイトルと陰鬱なストーリー展開の雰囲気からオドロオドロしい横溝正史テイストが漂ってくるトコロに密かに期待大。八つ墓村枠で視聴継続。タタリジャー!!
 

キズナイーバー」

トリガー枠ってコトで期待してたんですが1話の時点では特にフックするトコはなかったですねー。キャラは今風スタイリッシュ?で好きな感じなんですけどねぇ。3話くらいまでは視聴予定。
 

「ふらいんぐういっち」

全く内容を知らずに見たのですがコレはイイんじゃないですかねー? いわば「魔女の宅急便」の日本田舎版。
魔法や魔女が当たり前のように日常に溶け込んでいる風景を丁寧に描いてて好印象。エロやグロやギャグ、アクションに走らず、ゆったりのんびりとした感じでイイ感じ。まぁ主人公のミニスカ黒タイツ+ほうきプレイはだいぶエロかったですけど…
でもなんちゅーか…魔女主体で描かれた日常というより、ごく普通の日常の描写がメインでそこにたまたま魔女がいるって雰囲気がイイんですねー。よくワカランですけどそういうコトなんですよ。黒タイツ枠で視聴継続。
 
 
とまぁこんなトコですねー。
もちろんコレ以外にも春アニメはやってるんですが、その辺りは1話目から見てない系。だってホントに数多いんだもん。今回駄文に挙げたヤツだけでも21本? で、視聴継続予定が17本? …ダメじゃん。全然5本くらいじゃないじゃん。
まぁさすがに17本を毎週消化するのはインポッシボー過ぎるのでココからさらに自然淘汰されていくとは思いますが、こうやって見ると今年の春アニメはけっこーイイ感じじゃないっすか? 個人的には当たりアニメが多いと思っているので頑張って出来る限り追っかけていきたいトコロですなー。…なんとか10本目指して頑張って…みるか…な…