読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

HG馬キマリス① 開封したマン。

プラモ
粘土ホロッホーの方もサフ吹いて勝手に一段落させたので、同時進行でHG馬キマリスをパチ組みすることに。
f:id:Wacky244:20160414154321j:image
最初のキマリスはどうにも好みじゃなくて、全く食指が動かなかったんですが、ブースター装備型→お馬さん型と出てくる度に異形感がマシマシになりワイの好感度がぐーんとアップ 。んなワケで結局、このプロマキス型キマリスを組むことに…人馬兵サイッキョ。

しっかしこのキマリス、厄災戦時からボードウィン家に伝わる由緒正しいガンダムフレーム型MSらしいのですが、そんな由緒正しいヤツを勝手に魔改造して良かったんすかねー? 馬モード時の前足部分なんざ、ただのパイプでとてもホバー機能があるようには見えず、そこらの整備兵がテキトーにガラクタで組み上げた感がハンパないっすが、コレでふおーんと浮いちゃうトコがガンダムフレームの性能のなせる業なんでしょねー…ガンダムフレームマジヤバい。

とまぁそんなスーパーガンダムフレームMSの馬キマリスですが、こないだまで作ってたHGドーベンに比べるとサイズもパーツ数もだいぶ控えめ。サクサクっと気軽に組めそうな感じ。
そんなワケでいつものように説明書の順番無視して足からパチ組み開始。この足から組んで自立させていくのが好きなんすよねー「ガンダム大地に立つ」って感じで。ま、どうでもイイんすけどね。

15分ほどで片足完成。
f:id:Wacky244:20160414172534j:image
…やっぱちっちぇーな。
というかドーベンさんがデカ過ぎるんすよね。さすがZZ時代のMS、マジボリューミー。
そのままもう片方のアンヨも作ろうと思ったのですが、ここで事件発生!!
いきなりドーベンさんの腕が落下!! 見てみると肘関節部分のパーツがクラックした模様。
f:id:Wacky244:20160414172920j:image
見難いですが肘内側の関節パーツが見事に割れちゃってます。
どうやらウェザリング時のエナメル溶剤でヤられたみたいっす。パチ組み時のエナメル溶剤はヤバいので気をつけていたのですがガッツリと逝っちゃいましたわ。
で、反対側の腕も同じ箇所にクラック発見。

とりあえずはメンドクサイので、もうセメントで固定しちゃいました。別に完成したらブンドドするワケでもなく、棚に陳列され後はホコリまみれになるだけなので動かなくてもイイかなぁっと。
でも、せっかく作ったヤツが壊れるとやっぱテンション下がるもんで馬キマリスも中断。ふて寝モードに移行。
続きはまた気が向いたらするとしますわ。でも次はクラックしないようにもっと注意しないとですなぁ…はぁ。