読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3104丁目のオタク小屋

ゲーム。プラモ。アニメ。マンガ。たまにその他。役に立たない短文駄文ですヨ。この世を燃やしたって一番ダメな駄文は残るですヨ!!

書籍

新連載の『RYOKO』がめっちゃイイんだマン。

皆さんもう読みました? 『週刊サンデー』で先週より始まった『RYOKO』を。もし漫画好きで「まだ見てないマン」って方がいたら…とりあえず今すぐ読んだ方がイイっすよ。マジでコイツはドエライ漫画が現れちゃった…ですから。コイツは事件ですよ!! 事件。 ウチ…

今週のお題は「プレゼントしたい本」だマン。

あんまりよく知んないですけど、このはてブには「今週のお題」という親切なモノがあるらしく、書くことがない時はこのお題に関するコトを書けばハッピーになれるみたいです。 まぁ書くことなけりゃ書かなきゃイイだけのハナシなのですが、せっかく運営サマが…

『君の名は。』と『クロノス・ジョウンター』だマン。

先週末に2回目の『君の名は。』レイトショーに言ってきました。流石に小説版読了済+2回目というコトもあり、初見ではアットーされ&ボットーし過ぎてワカンナかったトコロもじっくり観るコトが出来て大変満足。例えば三葉のルームウェアが途中からカッチリし…

『刃牙』のグルーヴ感がヤバいマン。

「刃牙」シリーズ25周年を記念した複製原画展が開催、グッズの販売も - コミックナタリー 今日オニギリ食べながらスマホ見てたらこんなの見つけたんですね。何やら『グラップラー刃牙』の原画展だそうでびっくりぽん。ウチは『刃牙』の原画には正直そんなに…

小説版『君の名は。』読了だマン。

映画『君の名は。』があまりにもウチの琴線に触れまくっちゃったので、監督ご自身による小説版も購入、ちゃっちゃっと読了しましたよ。ちなみに一番読みたかったスニーカー文庫の『Another Side』の方は絶賛売り切れ中で見事敗北。Kindle版に手を出すかお悩…

ピンボールは素敵なんだよマン。

もう先月末のハナシなので今更感ハンパないんですけど、漫画家のとよ田みのるセンセのこんなtweetがあったんですね。 @poo1007 やって来ましたネバーランド。ラスト日店内大盛況。並ばないとピンボールできないくらい! pic.twitter.com/X4fbBZoxAh— とよ田…

『君の名は。』が刺さったなら『もうひとつの夏へ』もおススメだマン。

いっきなりあざといタイトルを付けてみましたが特段なんてコトはございません。あざとい便乗駄文なだけです。「ちょっとでも検索に引っかかればイイなぁ…」というイヤラシイ気持ちなだけです。というワケでパパッと1000文字以内の短文駄文で終わらせちゃいま…

『神様が降りてくる夏』読了マン。

少し前の話になるんですが…やっと読みました。飛火野耀の『神様が降りてくる夏』を。 この小説、初版が出たのがが1996年7月…つまりはもう20年前の本。著者の飛火野耀はゲームノベライズ小説を3冊、そしてこの本を含むオリジナル小説を3冊の計6冊を上梓した後…

『風よ。龍に届いているか』やっぱサイコーだマン。

少し前の話になりますけど、ついにkindle版がリリースされましたよねー。ベニー松山先生による日本ファンタジー小説界の伝説的名著『風よ。龍に届いているか』が。元々は20年以上も前に、当時のファミコン攻略雑誌『ファミコン必勝本』に連載、のちに同じ出…

コミック版『エマノン』ゲッツだマン。

先週末は久しぶりの散財三昧でゲームやら漫画やら色々買っちゃったワケなんですが、その中でも超テンチョン上がっちゃった買物が作画:鶴田謙二のコミック版『エマノン』の2巻と3巻。1巻は持っていたのですが恥かしながら続巻が出ていたのを全く知らなかった…

懐かしのゲームブックだマン。

TwitterのTLで懐かしくて素敵な記事が流れてきたのでペタリ。ちょっと長いですけどね。【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来(1/9) | インサイドウチと同年代の紳士淑女勢には超懐かしいん…

【旧駄文】『もう一つの夏へ』再びマン

不惑半ばになり、オジイチャン化が急速に進行しているのか、最近、10代~20代くらいにハマったモノが無性に懐かしくなるんですねぇ。はい。 音楽、小説、ゲーム… とにかく青春時代ってヤツにハマったモノを無性に再消費したくなってるんですよ。ここんとこ。…

『リッター・ピクト』ゲッツしたマン。

発売からちょいと遅れましたけど、無事ゲッツしましたよ『リッター・ピクト』 『FSS』の設定資料集『デザインズ』の5冊目ですね。 前作にあたる『デザインズ4』から、物語の設定が『GTM』モードにガラっと変わり、昔からの『FSS』ファンをだいぶふるいにかけ…